Talk Information

歴史あるwebサービスに携わって2年半の間に起きた事やった事

This talk is currently in 'Rejected' state
このエントリーをはてなブックマークに追加

Abstract

約10年程続いているWebサービスでPHPerをやっています。 よくあるLAMP環境で構築されたWebサービスです。 このWebサービスに関わって2年半が経ちました。

ロール数は主にメンテされているのが4個。極稀にメンテしているものを含めると10個程になります。 動いているDBサーバも合計で約10台前後あり、それなりな規模のサービスです。

入社当時はphpで書かれた独自フレームワーク、素のSQL、一部php4、pearでライブラリをインストールして使っていて、mysql4.0、バージョン管理はsvn+git-svnでした。

今では引き続き独自フレームではありますが、composerを使うようになったり、mysqlをバージョンアップしたり、ローカル開発環境が構築されたり、Eloquent(O/R Mapper)を使うようになったりと、2年もたつとかなり状況が変わってきています。

入社した当時の状況から、今までを振り返り、歴史あるwebサービスが改善されていく様子をお伝え出来たらなと思います。

お話する内容

  • 状況確認
  • svn + git-svnの状況から、github enterpriseが使えるようになった!
  • レビューをするようになった。PSRを意識するようになった。
  • composerの導入。
  • phpunitでテスト書いたり、rspec、capybaraでe2eのテストが書かれた
  • 社内用のcomposer ライブラリ作った
  • ローカル開発環境が構築された
  • crontabを直接編集せずにwheneverでdeploy時に自動で変更されるようになった
  • mysql4.0から、5.6へのバージョンアップ
  • Eloquentの導入
  • 画像サーバ(ftpサーバ)から、S3互換の社内ストレージサーバへの移行するにあたってき既存のやりとりする部分を全部書き換えたし、ファイルアクセスを抽象化するためにライブラリ使ったけど、php5.4〜だったので、php5.3対応して使うようにした。

基本的にはphpに関わる内容ではありますが、 歴史あるサービスに日々携わっている方々にとって役に立つ情報もあるかと思います。

よろしくお願いしまっす!


Talk Details

Venue TBD
Starts On TBD
Talk Category Applications
Language Japanese
Slide Subtitles Japanese
Talk Duration 30 minutes
Material (Difficulty) Level Regular
May we take your photo? allow
May we record your talk? allow