Talk Information

ISUCONの勝ち方 Accepted #yapcasiaE Vote!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Abstract

ISUCONというWebアプリケーションのパフォーマンス改善コンテストをご存知でしょうか?

ISUCONとは、「お題となるWebサービスを決められたレギュレーションの中で限界まで高速化を図るチューニングバトル」です。3人でチームを組んで参加し、レギュレーションの中であれば自由にアプリケーションに手を加え、出題者が用意したベンチマークでもっとも優れたスコアをたたき出したチームが優勝となります。2011年から4回開催されています。 発表者は2011年、2012年の2回は出題側として問題作成と調整、アプリケーションやベンチマーカーの作成に関わり、2013年、2014年は参加者として2年連続優勝をしています。そして、今年2015年も開催することが発表され、多くの注目を集めています。私も参加する予定です。

このトークではISUCONの課題作成や、問題に取り組んだ経験、また、普段からオペレーションエンジニアとして高トラフィックなWebアプリケーションの運用に携わって来ているなかで得たノウハウを紹介します。単にISUCONでよいスコアを出すということにとどまらず、業務で関わるWebアプリケーションを如何にパフォーマンスをあげ、効率よく動作させる方法や、なぜパフォーマンスの向上が重要なのかについて発表をします。

発表内容(予定)

  • ISUCONとは
  • 私とISUCON
  • ISUCONから生まれた技術
  • Webアプリケーションのパフォーマンス
  • Webアプリケーションの構成要素
  • Webサーバの特徴と動作
  • RDBMS/NoSQL
  • SQLチューニング
  • パフォーマンスプロファイリング
  • ISUCONで高スコアを出す方法

このトークを聞いて、ぜひISUCONにチャレンジしてください!

Talk Details

Venue トラックE (607-608)
Starts On 2015-08-22 10:00:00
Talk Category Applications
Language Japanese
Interpretation (En→Ja) NO
Slide Subtitles Japanese
Talk Duration 60 minutes
Material (Difficulty) Level Regular
May we take your photo? allow
May we record your talk? allow

Video

Slide