Talk Information

What's happening in frontend now? Accepted #yapcasiaB Vote!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Abstract

ここ最近のフロントエンドに対しては、


  • 流れが速すぎてついていけない
  • あるライブラリを使おうと思ったら今はみんな別のライブラリを使ってると言われてもう何を使えばいいかわからない
  • ビルドするのが当たり前になっていて、HTML/CSS/JavaScriptを少し修正したいだけなのにどうすればいいのかわからない
  • importやclassなど自分の知っているJavaScriptでない
  • せっかく覚えても半年後には使えない知識になっている

という意見を聞きます。果たしてそうでしょうか?

そこで本トークでは、サーバーサイドをメインで書いている人に向けてフロントエンドの今をいくつかのトピックに分けて解説します。

例外もありますが、新しいライブラリは突然何の脈絡もなく登場したわけではなくそれまでの流れを踏まえて登場しています。

本トークでは、個々のライブラリの使い方紹介ではなく、その背景や目的などに注目することで、 ではなく でフロントエンドの流れを掴めるようにしたいと思います。 それによって今後新しい何かが登場した場合にもその意味が捉えられやすくなるのではと考えています。

変更の可能性はありますがトピックは下記のような内容を想定しています。それぞれが「なぜ生まれたのか」、「何を解決しようとしているのか」を解説します。


  • JavaScript Framework(library)
  • Isomorphic
  • Functional Reactive programming
  • Build tools
  • ES6, types, AST
  • Service Worker

フロントエンドは別のエンジニアがいるから関係ないと思うかもしれませんが、フロントエンドでは何が出来るのか・何が問題なのかを把握しておくことはアプリケーションの設計やサーバーサイドの開発においてもきっと役に立つはずです。

Talk Details

Venue トラックB (701-702)
Starts On 2015-08-21 13:10:00
Talk Category Libraries
Language Japanese
Interpretation (En→Ja) NO
Slide Subtitles English
Talk Duration 60 minutes
Material (Difficulty) Level Regular
May we take your photo? allow
May we record your talk? allow

Video

Slide